FX

【ドル円相場分析 2020/6/15(月)〜6/19(金)】ダブルトップとダブルボトムの間はレンジになりやすい

2020年6月20日

今週のドル円のトレードがうまくいきませんでした。

 

今週(2020/616/(月)〜6/20(金))のドル円相場を分析します。

 

ドル円4時間足チャート

 

今週のドル円相場はレンジ相場でしたね。今週のポイントはざっとこんな感じです。

 

2020/6/15 (月)

  • ダブルボトムとダブルトップに気づけたか?

 

2020/6/16 (火)

  • 危険ゾーンを認識できたか?

 

2020/6/17 (水)

  • 下げ止まり、上げ止まりを確認できたか?

 

2020/6/18 (木)

  • まだレンジの中という認識ができたか?

 

2020/6/19 (金)

  • 金曜日という認識ができたか?

 

 

2020/6/15 (月) ドル円相場分析

月曜日の寄付き - 1時間足チャート

 

ポイント

ダブルボトムとダブルトップに気づけたか?

 

先週は金曜日に下降トレンドの戻りが入って引けました。下記は先週金曜日の15分足チャートです。

 

15分足チャート

 

先週の金曜日の時点で、ダブルボトムとダブルトップを形成していますので、月曜日はこれらを基準にトレードを組み立てる必要がありました。

 

月曜日のトレード戦略 - 15分足チャート

 

ざっくりとダブルボトムのラインをレンジ下限ダブルトップのラインをレンジの上限と見て、レンジ相場でのトレードを予感できたかがポイントかなと思います。

 

・レンジを抜けるまでトレードしない
・レンジ上限からショート、レンジ下限からロング

 

トレード戦略としては、上記2つのどちらかでOKでしたね。

【FX】レンジ相場を予感できれば無駄なトレードに悩まなくなる

続きを見る

 

2020/6/16 (火) ドル円相場分析

火曜日の寄付き - 1時間足チャート

 

ポイント

危険ゾーンを認識できたか?

 

月曜日に引き続きレンジ相場でしたね。ダブルボトムとダブルトップに挟まれたゾーンはどっちかずなので危険ゾーンですよ。

 

危険ゾーンに気づけていたかがポイントだったかなと思います。

 

15分足チャート

 

トレードするならば、危険ゾーンでのトレードを避け、レンジ上限からのショート、レンジ下限からのロングのみですね。

 

 

2020/6/17 (水) ドル円相場分析

水曜日の寄付き - 1時間足チャート

 

月曜日と火曜日に引き続きトレード戦略は、レンジ上限からのショート、レンジ下限からのロングでした。

 

15分足チャート

 

1点注目したいのは、レンジ内にある107.23円で反発してたので、107.23円での反発を使ってロング、107.23円抜けでショートは、どちらも限定的であればエントリーしてもOKだったかなと思います。

 

107.23円反発でのロング

 

107.23円抜けでショート

 

107.23円反発のロングはエントリーが早かったと反省しています。エントリーの型としては、15分足の下げ止まりを見てからエントリーしたほうがよかったですね。

FXは2回待つことで勝率がグッと上がります【勝敗の明暗が決まる】

続きを見る

 

2020/6/18 (木) ドル円相場分析

木曜日の寄付き - 1時間足チャート

 

ポイント

まだレンジの中という認識ができたか?

 

下げ止まっていた107.23円を下に抜けたことで、売り目線に偏らなかったかがポイントだったかなと思います。

 

ダブルボトムのレンジ下限が目前にあったので、まだレンジの中という視点を持って、売るなら限定的にトレードするべきでしたね。

 

限定的なショート

 

2020/6/19 (金) ドル円相場分析

金曜日の寄付き - 1時間足チャート

 

ポイント

・金曜日という認識ができたか?

 

木曜日の時点でもうひと回り大きいダブルボトムが完成しました。

 

チャートパターン的にはここから買いが入る局面ですが、「金曜日なので買われるのは来週からかな」といった視点を持てたかがポイントだったかなとい思います。

 

1時間足チャート

 

結局ネックラインを抜けなかったので、買うにしても買えなかったですね。

 

15分足チャート

 

以上です。

来週はダブルボトム2番底からの買いが入るか、それとも、ダブルボトムを崩して下降トレンドが継続するかを見極めながらトレードしていきます。

-FX
-,

Copyright© Shiggy Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.